今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOW OPEN

こんにちは。
インドでは1分と言えば10分、5分と言えば30分ですが、Soonと言えば半年後でした。

『 Coming Soon!』の看板がデカデカと掲げられてから半年以上、
ようやく、オープンしたみたいです。↓

marche1.jpg

Le Marche
South Point Mall, Golf Course Rd.
営業時間 : 毎日 朝10時~夜10時まで

商品は7割揃えぐらいでスタートした感じです。
半年も時間あったのに準備間に合わずって・・・。
肉、魚、野菜、パン、日用品、一通りあります。店内広々。
リカーショップも『 Within a few days 』でオープンするそう♪
うーん、a few days=1ヶ月後か?


<おまけ> これ、美味しい! ↓
cashew.jpg
新マルシェにもギャレリアマルシェにもあります。
カシューナッツがポリッと軽い感じに仕上がっております。88ルピー。
BBQ、チーズ、ガーリック、マサラ味などあるけど、Cream & Onionがベスト☆
インド産なのでお土産にも。
他のインド菓子とは違って、これは喜ばれるはず。

****

もうひとつ、嬉しいオープン。
韓国食材屋さん。

kims.jpg

Kim's Mart
Golf Course Rd.のDT Mega Mallの地下。エレベーターを降りて左奥。
見落としそうなぐらいひっそりした場所。

マルシェやモダンバザールに豆腐を卸しているお店。
マルシェとかには製造10日後とかの豆腐も売ってるけど(賞味期限は一応15日間)、どう考えても3,4日が限度な気がして手が出ない。
(5日もすれば水も濁ってくるし酸っぱい臭いがするし、豆腐もヌルヌル・・・
今まで、スーパーで新鮮な豆腐に出会えるかは運次第でした。
(キムさんから直接購入可能だけど、面倒・・・)

でもここは製造元なので、新鮮なものが手に入るのが嬉しい!!(そして少し安い)
この日も当日出来たての豆腐をGET。冷奴も美味しかったデス。
硬めのおぼろ豆腐みたいなのもあって、絹好きとしては嬉しい~
1キロ単位だけど。笑

他にも、うずらの卵とか、キムチとか、餅菓子とか、豆もやしとか、肉とか。
キムさん、カムサハムニダ!

redsnapper.jpg
↑ Red Snapper。 鯛っぽかったので買ってみた。130ルピー。安いね♪

食料調達

サボ家、米は日本から持ち込み派。
重たいけど、せっせと日本から運んでます。(サボ太が。)
もちろんチャーハンやタイカレー(インドカレーはサボ太が拒絶中)はインド米だし、
常日頃から節米してきたつもりなのですが。
とうとう日本米が切れました。

やばい!と思ってから、チャーハン、パスタ、パスタ、ピラフ、チャーハン、カレー(この際、日本のカレーもインド米で食べたわよ。)・・・とインド米で悪あがきしてみたけど、ついにスッカラカン。
残り2合になったところからの粘りはすごかったんだけどな~。(←自画自賛)

しかし、米無し生活も1週間を超えると、茶碗山盛りの白飯が無性に食べたくなり。
んなわけで、1年ぶり&3度目の日本食スーパーへ行ってきた。
高いのよね~全て。

たとえば。

トイレットペーパー 12ロールで753ルピー。(≒1,355円)
高っ!セレブなダブルとは言え、たかがトイペで1300円超え。
インドのガサガサロールで我慢するわ。

アリの巣コロリ 2個入り 742ルピー。(≒1,336円)
高っ!メーカー小売希望は577円だけど、日本での実勢価格400円ちょいじゃないかと。
欲しいけど買えませんて。
次回の帰国まで我慢だな。


でも久々の日本スーパー、お初のものにも巡り合えました。

kamabok.jpg

<左>:ロブスター姿(かまぼこ)3個入り120ルピー。(写真は1個消費済み)
炒め物にちょっと入れるには十分に事足りる♪
<右>:乾麺。これ、多分前からあったのに気づかなかったんだろうな~、残念。
今までスーパーで生麺を買ってたけど、これからはこっちに切り替え。
生麺、たまに青や緑の色(多分着色料)がついてたりしてる上に、原材料の表示も全くなしで恐かったので。
日本の棒ラーメンと同じように使える♪焼きそばもOK。
しかも34ルピー(上)&48ルピー(下)、安い。

今後、サボ家の定番入りしそうです。
やっぱりたまに来なきゃね。


肝心の日本米はインド産コシヒカリを購入。(日本産は売ってない
定番入り? 
んー、しないな~
サボ子、おかずで頑張れないので、お米で頑張るのです
やはり日本から運ぶことにします。(サボ太が。)


最後に冷凍魚のコーナーを物色。
マグロとか、サーモンとか、あるんだけどね。
サボ子、食べたこともないのに、安くて大きい(笑)トビウオをお買い上げ。
(1尾80ルピー≒144円)

しかし、家に帰ってクックパッドで「トビウオ」を調べたら。

まさかの25レシピ

99万品もレシピ登録のあるおばけレシピサイトで、たったの25品・・・。

わおっ。

定番入りかどうかの前に・・・
まずどうやって食べればいいんだーー!

ミッキー

ケーキに飾るやつ。

minnie.jpg
間抜け顔ミニー。
ムーミンっぽい。ネズミじゃなくてカバ。

mickey1.jpg
殴られミッキー。ガウンも猪木風。

minnnie1.jpg
完全につぶれてますやん。ホラーの世界だ。
大事な耳が片方しか無いよ!

minnie2.jpg
と、思ったら、足元に落ちてた。

mickey.jpg
唯一まともだったもの。そうそう、ホントはこんな顔だったね。

暑いから?扱いが雑だから?
多分両方正解。
ドロドロでも売っちゃうもんね。

1ぴき400ルピー(≒800円)なり。
たっけー!

心の広い買い手が見つかりますように。
サボ子は要らないよ。

ラブ インディア

こんにちは。
1週間以上遅いですが、インドおめでとう!クリケットワールドカップ王者。
とっても面白いゲームでした!

超簡単に言うと、前半に相手が投げる300球を打ってひたすら点を稼ぎ、後半は攻守交替するゲーム。試合時間は前半・後半ともそれぞれ4時間程ずつ。

サボ子、14時半にはピザを用意してテレビの前でスタンバイ。
(ピザ屋、激混み。国は違っても考えることは同じね。)
この日はスリランカがコイントスに勝って先攻を選んだので、気楽に観てたんだけど、
なんと前半48オーバー(300球中残り12球)あたりからテレビの調子悪し。
画像が遅くてモザイクのかかったコマ送り状態だし、音声も途切れ途切れ。

ええーーーーー??
前半のクライマックスなのに?
外からは歓声や悲鳴が聞こえてるのに??


実は我が家、引越しした際にケーブルテレビからIPテレビに変更したのです。。。
サーバーからIPネットワークを使って配信されるやつ。
原因はおそらくサーバーにアクセスが集中しすぎたこと。

ガビーーーん。
みんなテレビ見すぎ!


電話したってどうしようもないのも分かっていたけど、暇なのでクレーム電話。
『クリケット観たかったんだけど』って言ったら、『おっしゃる通りです』って、いつもと違ってエラく丁寧だったわ、エアテルさん。

しかしコールセンターのスタッフも大変。
この日は同じようなクレーム電話ばかりだった模様。
にわかファンのサボ子でさえクレームしたんだから、熱狂的なファンはキレるよね~。
スタッフにも同情するわ。

・・・・電話の向こうで微かに歓声が聞こえたのが空耳だったとすれば。 フンッ


サボ子の気分とは裏腹に、夜になるとマンション内では盛り上がりを増してきましたよ。
あちこちでクリパ(クリケットパーティ)をやってるのか、口笛、雄たけび、うるさいの。
サボ子は仕方ないのでインターネットのライブスコアで観戦。(←ちょっと必死)
外から漏れ聞こえる歓声が実質以上にうるさい!

幸い、1時間半ほどしてテレビは復活したんだけど。
だけど・・・、IPテレビの新たな問題発覚。
どうやら、ご近所のケーブルテレビより数秒遅いらしい。

外から歓声が聞こえると、あ、点が入った!って分かってしまう。
むーー。
常に先回りしてオチを言われてるみたいなもんで、近所の歓声はやはりウザさ満点。
もちろん優勝が決まった瞬間も、映像より先に近所の歓声で知ることに・・・


ピザ以外は万全には程遠い観戦環境でしたが、試合自体はとても面白く。
球数が決まっているので、あと○球で○点取らないといけないというのがハラハラドキドキ。
しかも途中でこれは負けるんじゃないかと思うギリギリの試合運び。
最後は劇的なホームラン(野球で言うところの)を打って勝つというアツイ試合でした。
楽しませてもらったわ~♪♪


あ、サボ太の会社は結局休みにはなりませんでした。残念。
(仕事中もカフェテリアのテレビは大盛況みたいただったけど。)
去年も一昨年も、『クリケットなんてどこがおもろいねん』と言ってたサボ太。
今年はいつの間にかサボ子よりルールに詳しくなってたわ

28年ぶり、2回目の王者。
インド人の喜びはもちろん爆発。
その日は真上のベランダで爆竹がなり、花火があがり、夜中まで音楽がガンガン流れ・・・。

ベランダに繰り出したインド人が、「 ラブ インディア~!!! 」と叫んでました
なんか今日はうるさくても許そうと思ったのでした。
おめでとう!インド。

クリケットワールドカップ

クリケットのワールドカップが盛り上がっております。
4年に一度の開催、そしてスリランカ・バングラディシュとの共同開催ですが、インドも開催国。

このところずっと車のラジオはクリケット中継。(もちろんドライバーくん達の選局)
用事を済ませて車に戻ると、『今スリランカが○○アウトで○○ラン(点)だ』と教えてくれる。
いや、別にサボ子、そんなファンじゃないから。


今日(3/30)は何かと仲の悪いパキスタンとの準決勝。

その盛り上がり方は尋常ではありません。

サボ太の会社では、インド人達が今日はホリデーにして欲しいと社長に直談判したそうな。
答えは『ノー』でしたが。

『当たり前やん。』と思っておりましたら、当たり前ではないらしく、
本日、役所系はお休み、民間企業も休日や、午後休のところが多いそうで。
スゲーな、インド。
準決勝で会社がお休みて。印パキ戦だから?

社長は、『ノー』と言った代わりに、社員用カフェテリアにスクリーンテレビを買ったそうです。
カッコいいけど、結局仕事にならんのが目に見えてるやん
ドライバーくんは新しいモバイル(ラジオ&インターネット&カラー液晶)を買ってました。
みんな準備万端。

全く興味のなかったサボ子も、熱におされてルールを勉強してみたので、
これからテレビ観戦でもしますかね~
経済効果もすごそうなので、勝って欲しい!!


<3/31追記>

勝ちました、インド!
14:30に始まったゲームは22:45に終了。試合時間は8時間15分。長っ!
ルールが分かった上で観戦すると、意外に面白かったです。
でも一番面白かったのは、試合終了後に近所のあちこちから打ち上げ花火が上がったこと。
盛り上がりすぎ。

決勝は4月2日(土)14時半から。対スリランカ。
8年ぶり、3度目の決勝進出です。
はたして28年ぶりの優勝なるか?!
そんなつもりは全くなかったんだけど、サボ子、再びテレビ観戦の予定。
準決勝でこの盛り上がり。優勝したときの盛り上がりを見てみたいワ。(←興味はむしろこっち)
さてサボ太の会社の社長はこの日を休日にするでしょうか?!

決勝のためにルールを知りたい方 → 日本クリケット協会
長いけど分かりやすいです。

見つけた!

そういえば。

見つけましたよ~

n-alc.jpg


ノンアルコールビール。※
(※表示はされてませんが、アルコール度数は0.00%ではなく、
BECK'S(左)が0.4%、CLAUSTHALER(右)が0.3%である模様。)

両方ともドイツ産。
ベックスが65ルピー(≒130円)、クラウスターラーが60ルピー(≒120円)
本物のビールより高いのがかなり悔しいけど。
日本で買うのと同じぐらいだから、と言い訳しつつ、ちょこちょこ買ってます。

先日、屋台のジュース&スナックスタンドにも水と並んで売ってて、ビックリ。
屋台でも需要があるのね~

味は・・・ノンアルコールに共通の甘さがあって、ビールとはやっぱり別物なんだけど、
少なくとも気休めにはなります♪
飲みたい!飲みたい!と騒ぐサボ子の横で、しれ~っとワイン1本開ける、手加減ゼロのサボ太がいる我が家では特にね・・・

冷えたグラスで形だけでもプハ~ッとやるのが隠れた楽しみなのに、
酒が無いときはジュース代わりにノンアルコールに手を伸ばすサボ太。
そして、『美味しくない。』 とのたまうこと数回。
なら、のーーーむーーーなーーー!



おまけ。
毎日ワイン1本開けられてはたまらんので、(インドってワインが高い!)
我が家の常備酒はこちら。
oldmonk.jpg

インド産ラム酒、オールドモンク。
1瓶220ルピー(≒440円)だったかな?
安いのに美味しいの。
ビアラバーのサボ子もよく飲んでました。
レモンちょっと絞って、水で割るのが好き。

たまーに、こんなやる気のない瓶も紛れてます↓
oldmonk-.jpg
シールずれ過ぎ

Food & Wine Festa

こんにちは。
浄水器(まだ新品)から突然水が噴き出し、キッチンが水浸しになりました。
生命線である浄水器が使えないと非常に困るのだけど、
『48時間以内にエンジニアを派遣します』 とマニュアル通りの対応。
果たして、来るんでしょうかね~ 来たらビックリ。
水、沢山買っておこうーっと。

さて、もう2月の終わりだというのに暖かくならないですね~
2月初旬のほんの数日だけ半袖で過ごし、もう衣替えか?と思ってましたが、
この時期には珍しい雷雨が数回あり、それ以外もすっきりしない天気が続いているためか、
今年はなかなか気温が上がりません。

とは言え!
本来は屋外派のサボ家、暑くないほんの僅かなこの時期を楽しまない手はありません。

ということでオーストラリア商工会主催のフェスタに行ってきました。(この日は最高の天気♪)
場所はオーストラリア政府の敷地@チャナキャプリ。
厳重なセキュリティチェックを受け中に入ると、広々芝生~♪
別世界ね。
そして見渡す限り欧米人ばかり。
その意味でも別世界。
日本人は1組ぐらいしか見かけず、他のアジア人もいなくて、まるで海外。
もう少しアジア人もいると居心地いいんだけどな~と思ってしまう非国際派サボ子。


au00.jpg
↑ 広い庭に用意された会場。これだけでテンション上がるわ~

au01.jpg
↑ そしてもっとテンション上がるわ~
オーストラリアンビールと、オーストラリア料理。肉!ソーセージ!ハンバーガー!

au02.jpg
↑ ビールと、白ワイン2種、赤ワイン2種(それぞれオーストラリア産)が飲み放題。

au03.jpg
↑ オーストラリア料理食べ放題。 インド色、ゼロ!!

 “ LOVE FOOD & WINE ”
チケット : 2,000ルピー(≒4,000円)/人、12歳以下は無料(大人1名に付き1名まで)
主催: Australia and New Zealand Business Association in India (ANZBAI)
子供向け遊具、お絵かきコーナー等々あり。
おそらく来年も開催予定。


ビール1杯のみ解禁のサボ子、2,000ルピーの元は取れてないけど、
それでも太陽の下でのランチは最高♪楽しいイベントでした。
サボ太はワイン&ブッフェに加えて木陰での昼寝も楽しんでました
元気ランランのチイサボの子守りを任せたかったんだけど。。。当てが外れたわ。

さーて、この過ごしやすい気温、あと数週間もつかしらん?
暑くなる前に、お出かけ、お出かけ!

NO GAS, NO LIFE

一昨日、インドではクリケットのワールドカップ(4年に1度)が開幕しました。
開幕戦はインド対バングラディッシュの人気カード。
その日、馴染みのクリーニング店に行ったところ、電気は付いてるのに、鍵がかかって留守。
あれ?と思っていたら、試合放送中のテレビ(@エアテルの店内)に群がる人だかりの中に店員発見。
ありえねーー!!

こんにちは。いきなり愚痴から入ってしまいました。サボ子です。
引越しは無事に完了しました。
引越し自体はストレスフリー。引越し後はストレスフルでした。
んまー、何事も時間のかかること。
インドリハビリ中のサボ子には良い荒療治になったけど。

色々あった中からガスの話を。
引越し翌日、ガスが出ないので開栓が必要だと思い、
管理人室の電話番号もなかったので、とりあえずチョキダール(警備員)に訴えてみた。
このチョキ、英語が今までになく、全く通じないツワモノ。

サボ子 『ナヒン ガス!』 (ガスが無いの!)
チョキ 『・・・・?』

むう。通じねえ。

サボ子 『ナヒン ガス! ナヒン カーナー!』 (NO GAS、NO FOOD)
(言いたかったこと:ガスが出ないの、料理ができなくて食べるものがないの!なんとかして!)

火をつけるジェスチャー、料理するジェスチャー、必死でがんばったわよ、サボ子。
食べるジェスチャーは、交差点で恵みを求めて車にやってくる人たちのそれみたい。

チョキ 『OK,OK』

つ、通じたか?

サボ子 『キトネー バジェー?』 (何時?)
チョキ 『チャール バジェー』 (4時)

お、通じたんじゃないの?


で、待ちに待った4時。
・・・に来るわけもなく、数度の催促をして5時にノックの音がした。

ん?チョキひとりで何しに来たの?
何言ってるか全く不明だけど、カル(明日)って単語だけ聞き取って会話を進めてみる。

サボ子 『ナヒン カル!アッビー!』(明日は駄目!今!)
そして再び、『ナヒン ガス!ナヒン カーナー!』と知ってる単語だけで乗り切るサボ子。
するとチョキ、『OK,OK』って言いながら、戻っていった。

よかった!サボ子の粘り勝ちね♪


そして6時過ぎ、再びノックの音。
ちょっと遅いけど、まー許そう、とドアを開けると、チョキと女の子二人。

サボ子 『???』
チョキ 『マダム、クック』

状況を理解したサボ子、崩れそうになりまひた。
『マダム、クック』=(マダム、料理人連れてきましたよ♪)って、
ノォーーーーーー!!
コックは要らないの!ガスーーー!!ジーエーエス、ガス!
(※ヒンディではGAS=“ガェス”と発音するそうで。後から知りました。)
今日一日、コックを待ってたなんて。わざわざ催促もしてたなんて。
得意気なチョキの笑顔が恨めしい

言葉で伝えるのは無理だと判断し、仕方なくチョキを家の中に上げ、
キッチンのガステーブルを見せ、ほら、火がつかないでしょ!ってつまみを回して見せる。
・・・と、おもむろにマッチを取り出し、火を付けるチョキ。

んーー、着火はオートなんだけどな~。どこまでも噛み合わない二人。
説明するのも面倒くさ。
もーえーわ、勝手にやってくり。


どっと疲れを感じてチョキを帰し、もちろんコック候補も帰し、
キッチンに戻ってサボ子が見たものは・・・

床に捨てられたマッチの燃えカス でした。


ありえねーー!!


後日談。
それから数日間、サボ家には『マダム、私をコックに雇って』という訪問者が続くのでした。
どうやら○○号室はコックが必要らしいという情報が流れた模様。
それ、間違った情報だから~!!

ダンボールのある暮らし

「会社の人に食べてもらってー」と持って行ってもらったアンパン。
お腹のすいたサボ太の餌食になりました。
毎日が予想外、サボ子です。

さて、我が家の困った状況を、まずは写真で。
danbo1.jpg
↑写真① 12月のとある日。

danbo2.jpg
↑写真② 本日。

さてダンボールは何個増えたでしょうか?

・・・って問題ではなくて。


話は11月に遡りまして。
サボ子 『 もうすぐアパートの更新しなきゃねー』
サボ太 『 あー。任せとけ。』 
 
オーナーとのやり取りをいつもサボ子がやってたので、その確認のための会話。
ここで気づけ!サボ子。任せとけの意味を・・・

時は流れて12月。
サボ太 『 引っ越すことにしたから。』
サボ子 『 は???』
サボ太 『 色々見て、○○に決めたから。』
サボ子 『 はーーーーーーーーーーっっ?!』

色々見たって、家探ししとったんかーい!!

勝手に決めるB型男。
理想は手のひらでゴロンゴロン転がすことなのに、手のひらにさえ乗らない男、サボ太。
どなたか、B型男の操り方ご伝授ください。


しかしこれで終わらぬのがサボ太…いや、インド。
さらに時は流れ先月中旬のこと。
引越し日も10日後に迫り、荷造りもほぼ終わり(写真①参照)、
サボ子も、まだ見ぬ新居に淡い思いを馳せ始めていたのに。
なーーーのーーーにーーー、来たぜ、突然の引越しキャンセル。
(理由は新オーナーの後出しイチャモン。仲介さんもびっくり。)

うわお!サボ子たち家なき子~ たらーーーん♪

急遽今の家を延長しましたわよ。(延長できてよかった~!)
・・・というわけで、サボ子、半年ぶりのインドを実は少し楽しみにしてきたのに、
待っていたのはダンボールだらけの我が家なのでした。
そして本日も同じ状態・・・トホホ。

物のあふれた便利な日本生活とのギャップのすごいのなんの。
ほっとんどのものが梱包されてるしー。
いずれは引越すので梱包も開けるに開けられない。
皿2枚、お椀2つ、コップ2つで今日まで過ごして参りました、サボ子。
ええ、もちろん足りないときは紙皿で。(小声)
あは。ゴメンなさい、人様に見せられません、今の生活。

でもそんな生活もようやく終わりが見えてきましたYO!
さらば、ダンボール生活!さらば、家なき子!
まあ、もう引越し完了するまで油断しませんけどね。

停電で困ること

チイサボよりサボ太の方が世話が焼けます。
こんにちは、サボ子です。

少し寒さも和らいできました。冬の終わりは近いかも♪
さて、インドにつきものの停電。
寒い冬には頻発します。
(あ、暑い夏にも頻発します
ここんとこ停電の無い日はありません。(ここんとこじゃなくて年中?)

調理中、食事中、シャワー中、エレベーター昇降中、トレッドミルでランニング中…
30秒~1分ほどで回復するし、もう慣れたけど、それでも困ったもの

停電でリアルに困ることベスト3

第3位 蚊を捕まえようとしてるとき
蚊を追って狙い定めてる時とか、本気でチッってなる。・・・・完敗。
どうでもいいけど、(よくないか。)、我が家、まだ蚊がいます
もしや、どっかから発生してる?!

第2位
 炊飯器使用中
途中まで炊いたお米がまた初めから炊き直しになるので。
せっかくの日本米、美味しくいただきた~い! (←超切実)
炊くときはいつも祈るような気持ち。

第1位 おむつ替え中
真っ暗闇の中では為すすべなし!!
足を上げつつ、お手上げ~~ 
ふぇーん。泣きたいのはサボ子の方よ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。