今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おふくろの味、チキンビリヤニ

暑いです。
ほんとにあっついです。
モンスーンは終わったようです。
セカンドサマーと言うらしいです。

酷暑と言われる4,5月は、十年ぶりぐらいの冷夏だったらしく、
インド=めちゃ暑いで~と脅かされていたサボ子は、
なんだ、こんなもんか。なんて正直思ってたわけであります。
(ほとんどクーラーで過ごしましたけど)
で、モンスーンが来て、それはそれで嫌な季節だけど、涼しいから結構快適な訳で。

その季節がどうやら先週には終ったらしく、それから雨は一滴も降らず。
湿気だけはモンスーンのまま、みたいな天気が続いてます。
一度涼しさに慣れてしまった体は、全身でこの暑さを拒否してるらしく、
気温は4.5月よりも低いのに、暑いと思う回数は確実に上でございます。
今までは天井のファンだけで寝れたけど、今はクーラーがないと就寝不可能です。

あぢい~~。

=====
さて、土曜日の夜はインド人のご家庭にお邪魔してきました♪

  余談ですが、エアコンが壊れたそうで、結構暑かったです
  インド人である彼が修理屋に連絡しても、『明日修理に行く』×10日間だそうで。
  なーんだ、外国人だけ苦労してるわけじゃないのねっと思ってしまったサボ子でした。

『うちの嫁のチキンビリヤニ、最高やから是非おいで~』とのことでご招待を頂いた晩御飯。
そんなこと言ってもらえるなんて嫁冥利だわ。

いや、でも食べて納得。めちゃくちゃ美味しい~

チキンビリヤニは骨付きチキンが入った炊き込みご飯みたいなもの。
他にもチキンのタンドリ風のとか、卵を包んだケバブとか、どれもこれも美味しかったです
奥様のお母様の味というレシピを頂いてきたので、美味しくできたらいつかUPします。
次から次へと勧めてくれるので、調子のっていつものごとく食べ過ぎました。
ワタクシ、インド料理はもともと大好き。
ほんとインドでよかったです。


このおうち、7歳と5歳の男の子がいたんですが、教科書を見せてもらってびっくり。
えー、ちなみに、7歳=3年生、5歳=1年生です。
家ではヒンディー語なので、英語は言わば第二言語。
でも、日本の小学校1年生の国語の教科書に載ってるような文章が全部英語で記載。
『朝何時に起きますか?』 『7時に起きます』 みたいな、文法の反復練習もばっちり。

ありゃまぁ・・・

そりゃ、英語しゃべれるようになりますわ。
数学もすごいんだとか。
兄弟で遊んでるのを見ると、やんちゃな子供なのに、頭の中はすごいのね。
旦那様は、僕らのときはこんな高度な内容じゃなかったって言ってたけど。

プレスクールには2歳半から行ってたとか。
幼児教育の是非についてはよく分かりませんが、
インドでは英語が話せることはある程度の生活ができることの保障になるので、
それを身にしみて知ってる親たちが英語を身につけさせたいという思いは必死だと思います。

英語で出版される本がとても多いのはちょっと残念な気はしますが。
(ヒンディ語以外の言語も相当あることを考えれば仕方ないのかな・・?)

それにしてもこんな子たちが大量に就業人口になる10年後、20年後、
すごい可能性秘めてますね~コワイ。


 ←ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ ←こちらも~
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。