今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄水器

こんにちは。
先週、11月13日、ハッピーディワリでしたね。
インド人は2週間以上も前から浮き足立ってましたが、サボ家、普段と変わらぬ1日でした。
花火見たけどね。5分外に出て見ただけなのに、喉がイガイガ。
ただでさえ空気悪いのに、火薬の煙で真っ白だしね、外に出る方が無謀でした。


***

水のお話。
大抵の家がそうだと思いますが、キッチンに浄水器がついています。
我が家の生命線。
お料理に使う水も、お茶も、コーヒーも、ご飯を炊くのも、これ。
そもそも「水」はあまり飲まないので、浄水器の水を生で飲むことはほとんど無いけど、
お酒やめんつゆを割ったりするときは、浄水器の水そのまま。
氷も浄水器の水そのまま。
野菜は、水道水で洗ってから、浄水器の水ですすぐ。
お皿は・・・大きい声じゃ言えないけど水道水の水で洗ってそのまま。
(チイサボのものはたまに浄水器ですすぎます)
歯磨きは水道水の水。

食器洗いと、歯磨きについては良くないかな?という認識は多少あったのだけど。
それ以外は浄水器でいいと思ってました。

が、お友達と話してたら、浄水器の水をさらに日本のろ過式の浄水器(ブリタとかクリンスイとか)に通して、使ってるらしいことが判明。
サボ子の賛同者ゼロ(><)
確かに、浄水器のフィルタ交換のとき、目眩するほどドロドロだしね・・・

ということで、急に心配になり、「日本製の」浄水器を購入することに決定したのでした。

で、そんな話をサボ太にしてたら、『数値で浄水度を知りたい』 ときたよ。
闇雲に浄水したって意味がない、と。
(いいじゃん、素直に浄水器通せば。)

仕方なく、水質測定器も同時に購入しましたよん。
どれだけ不純物が含まれているかを10秒ぐらいで測定するやつ。

結果は・・・


水道水 340ppm
浄水器の水 34ppm
さらにクリンスイを通した水 33ppm 
ペットボトル(AQUAFINA) 8ppm
ペットボトル(QUA) 210ppm
ペットボトル(Catch) 158ppm


でした。
日本の水道水は100~150ppmだそうです。

数値が低い=不純物が少ないことを示しますが、ミネラル分も「不純物」に含むので、
数値が高いものが良くないとは一概に言えるものではないらしい。
KINLEYやAQUAFINAは数値が低いけど、同時にミネラルも少ないということ。工場製品。
QUAやCatchは数値の数値が高いのは、ミネラルが多いから。(=ミネラルウォーター)
QUAやCatch、HimalayanがKINLEY等の倍以上の値段がするのはそういう理由なのか。

ただし、水で取れるミネラルは食事で取れることを考えると、一般的に、

000 ~ 049 ppm:理想的な飲料水
050 ~ 150 ppm:許容可能な飲料水
151 ~ 300 ppm:飲料水としては不適切
500 ppm 以上 :米国環境保護局(EPA)の最大総溶解物質濃度

ということになっているらしい。

ふーん。
我が家の浄水器、半年に一度フィルタ交換が必要なんだけど、実はもう8ヶ月半交換してません・・・ それでも50以下の数値を出すということは、意外と優秀なのね。

って感心してる場合じゃないか。
早くフィルタ交換しろって話。

食器は水道水のあと、浄水器の水ですすぐことにしました。(5年目にして今さら・・・)
氷も浄水器の水をさらに日本の浄水器に通すことにしました。
今までサボ家に来てお腹壊した人いたらゴメンナサイ。
もう大丈夫ですので、遊びにきてください

歯磨きは、水道水のままですが、オッケーでしょうかね。
歯磨き、実際、みんなどうしてるんでしょ。
他にも、卵を洗うとか、鶏肉を洗うとか、野菜を洗剤で洗うとか。
ああ、めんどうだこと。

ところで、今回買った水質測定器 3500円、もう出番なさそうなんですけどー?>サボ太殿。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うちも同じ

初めてコメント残します。グルガオン在住3年目のパッション家です。

水は我が家もサボ家と似ているような似ていないような。
浄水器---麺を茹でる、食器をリンスする。
水道水---歯磨き時。食器を洗う。(水道水だけだとあとからコップが白くなるので、浄水器で最後はリンス)
ボトル水(Kinley)---お米、コーヒー、お茶、飲料
こんな感じです。

コーヒーはボトル水だと味がすっぱくなることもあるので色々実験してまして、Kinleyは酸っぱい、ヒマラヤンはマイルド、浄水器もマイルドというのが我が家での結果です。Kinleyみたいにミネラルが少ない機械的な飲料水は酸っぱくなりますし、ミネラル水とうたっているヒマラヤンは美味しく感じます。なので最近は浄水器もコーヒーに使うようになりました。たぶん、Cafe coffee dayなんかでも浄水器でしょう。
さらにブリタを通すご家庭もあるんですね。。。ちょっとビックリ!( ゚Д゚)

ppmの測定器、我が家へ来る浄水器のKentの修理人がいつも使って見せてくれる確認の数字とよく似ていますね。(Kentが最近よく壊れるのですよ。水漏れとか。)

水道水の数値が300台ぐらいで、Kentを通すと30台になります。そうか、あれは不純物測定なのですね。塩分濃度だと思ってました。まぁ似たようなものですかね。
良い情報ありがとうございました。またブログ読ませていただきまーす。

パッション | URL | 2012年12月22日(Sat)08:06 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。