今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きの金利

先日、インドの銀行を「割とちゃんとしてる」なんて褒めたたえましたが、前言撤回です。

ようやくデビットカードも使えるようになった♪と思ってたら、
不意に、新しいATMカードと小切手帳が入ったスターターセット二人分がまた送られてきた。

誰も頼んどらん!!


手元にあるATMカードも、チェックブックも使えるのに、ですよ。
新しいものが送られてきたということは、おそらく今手元にあるカードは使えないということ。
一体、何が、どうなんってのさ

銀行の担当者にすぐに電話。
担当者も混乱中・・・

部署と部署のやり取りがうまくできてないんですかねぇ。
たまたま起こったミスだと思いたいものです。
はい、めでたく私も暗証番号待ちの身となりました。ふぅ~ やはりインドの銀行なり。

=====
さてさて、ついでに銀行話をば。
インドの銀行の金利、びっくりな高さなのです。

しかも、インフレ抑制政策として(インフレ止まらない・・・)中央銀行が6月末に貸出金利と預金準備率を引き上げたのを受けて、ほとんどの大手銀行がさらに金利を引き上げたところ。

インドステイト銀行(最大手)なんて、7/1から最大0.75%も上げてました。
1年定期で9.5%ですよ・・・アータ。
1億円いれたら1年後には不労所得950万円でしょ・・・  (妄想中)

でも、銀行によって、金利って全然違うもんなんですね。
日本だと金利が金利だけに、金利の大小で銀行選ぶなんてこと考えたこともなかったけど。
ちゃんと選んだらキリがなさそうです。 (ちなみにサボ家は日本にもあるということと、場所の便利さで決定)
ざっと見たとこ、同じ期間で金利が2.5%も違ってたりします。 (普通のこと?)
口座開設面倒だから今の銀行にお世話になりますが。

当面の生活資金だけルピーにしようかと思ってたけど、ちょっと考えようかしらん。 
その前にお勉強・・・

ま、こんな高金利ですが、インフレ率が11%()あたり推移してるので、預金金利引き上げられても、利息の実質収益はまだマイナスのままだそうで。


メモメモ。
RBI :インド準備銀行、Reserve Bank of India
CRR :預金準備率、Cash Reserve Ratio

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ ←覗いてくださ~い

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。