今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャイプール&アグラの旅 アグラ編2

旅行4日目。

遅くなると混雑するので、早起きのつらさと、混雑を避けたい思いを天秤にかけて、8時にホテル発。

taj-1.jpg
↑ この時間で混雑はこんな感じ。
ストレス無く写真を撮ることができるギリギリラインかな。
帰りは混んでましたー!

ランチはドライバーさんオススメのレストランへ。
タージマハルのウェストゲートのすぐ近く。
大きな木の木陰のある2階のテラスは極上に褒めれば外国のカフェみたい。
お客さんも欧米人ばっかりだったし。
そんな雰囲気の中、超インド的な往来のクラクションを聞くギャップもまた楽し。
食らうはもちろんインド料理デス。
値段は手頃だし、特にこだわりがなければオススメ。
 MAYA hotel and restaurant
Address: Purani Mandi, Fatehabad Road, Agra


ランチ後は、アグラ城へ。

整備されてます。
agrafort-1.jpg
↑ キレイな芝生。立ち入り禁止だから維持可能。

agrafort-2.jpg
↑ 権力争いのため、実の息子にアグラ城に幽閉されたシャー・ジャハン帝。
妻の眠るタージマハルを、ここ、“囚われの塔”から日々眺めていたそうです。
現在も周りにほとんど建設物がないので、400年前の当時とあまり変わらない景色なのかも?

agrafort-3.jpg
↑ 赤土の巨大な城壁。赤土の建造物と大理石の建造物(囚われの塔等)が混在。

***

以上、アグラ観光終了~。アグラって、そんな町。観光箇所少なし。
サボ子たち、鉄道移動も面白いかも?ということで、20時発の電車でデリーに帰る予定でしたが、15時で全ての観光終了してしまった~!
特に見たいところもないし、お腹も空いてないし、今から5時間まってるうちに家に帰れちゃうよ!ってことで、タージマハルの見えるカフェでお茶してる間にあっさり予定変更。
鉄道料金は捨てました。出発前だから払い戻しできたけど、面倒臭さが勝るお値段(750ルピー/人)。
ドライバーさんはもともとデリーに帰る予定だしってことで、追加料金なく、無事、帰宅したのでした。
(もちろん、電車到着時間より随分早くね。笑)
車中5時間は長いけど、そのうち3時間寝てくれたチイサボに感謝♪ 

タクシー代は、22000ルピーほどでした。

スポンサーサイト

ジャイプール&アグラの旅 ホテル編

アグラのホテル話。

ファテプリーシークリーを観て、アグラに到着。
今宵のホテルはウィンダムグランドアグラ。5つ星♪ 旧タージ系。
ホテルが見えてきたとき、サボ子の心は躍ったね。
前庭の電飾はテーマパークみたいだし、ファサードも素敵!輝いてたわ。
一歩中に入れば、ロビーも素敵!スタッフもいい感じ。
黄色い生花のレイも首にかけてくれるし、おしゃれなウェルカムドリンクもサーブしてくれて、気分アゲアゲ♪
結婚式があるらしく、ロビーを行きかう招待客のお召し物の華やかなの、なんの。
いいホテルチョイスしたな~





と思っていたら。なんと、『満室で部屋がありません』 とな。
は、あーーー??
予約してますけど?

なんでも、
『 今日チェックアウト予定の日本人の観光客が事故に遭い、病院にいて、いつ帰れるか分からない。部屋がそのままで、可哀相だから追い出すわけにいかない。』
んだそうで。

は、あーーー? 
10000歩譲って、その言い分が真実だとしても、こちとら予約してますから。
同胞を引き合いに出せばホイホイと納得すると思って?






ま、すったもんだしたのですが、それは端折りまして。
部屋がないという事実は動かず。
ホント、ビックリ。
想像するに、結婚式の招待客の宿泊を優先させやがったなー!ということ。

代わりの同等ホテルとして提案されたのが、同じく5つ星だというホテルマリーナアグラ。旧ホリデイイン。
イツツボシ??!!ウェブで見ると、かなり古そう。
しかも、タージマハルの近くじゃなく、アグラ城の近く。
車で15分も戻らないといけない。(実際はもっとかかった)
でも近くの高級ホテルは満室なんだとさ。本当かどうか知らないけど。
サボ太に交渉してもらって、落としどころはディナー代を無料で、となりました。
もちろんディナーはウィンダムグランドで。マリーナはどう見ても格下っぽかったので。
(それさえも初めは渋られた。どういうことよー?)





食事して、マリーナ到着。
はい!格下決定!ロビーも寂しいし、やはり古い。

そして、お風呂↓
agra-bath.jpg

お湯、黄色いしーーー!!!

洗面台の水も、トイレの水も、蛇口から出る水は全部黄色。
あまりにリアル(?)な色なので、サボ太にトイレ流せ!って怒ったけど、水がもともと黄色いのね

こんな色のお湯に浸かる気もせず、仕方ないのでシャワーのみ。

5つ星じゃないでしょ。
ダブルブッキングでアップグレートはあるけど、ダウングレードなんて聞いたことない!
でも、値段は同じぐらいみたいなんですねー。不思議。
同じ値段ならウィンダムグランドがオススメです。

泊まったことないけど!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。