今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャイプール&アグラの旅 アグラ編

旅行3日目。
車でアグラまで移動。所要時間5時間。
途中でバーラトプルとファテプル・シークリーに寄ることに。

9時にホテルを出発し、12時半にバーラトプルに到着。
別名ケオラデオ国立公園。世界遺産。サボ家のお気に入りスポット。
前回の記事はこちら

しっかり3時間半自然の中で散歩♪
時間が経つのはあっと言う間。
前回とガイドさんも時期も違うので、コースも出会える鳥も違いました。

bp1.jpg
↑ 見上げれば、ふくろう2匹。ガイドさん無しじゃ完全に素通り~

bp2.jpg
↑ 営巣地。木の上と、その奥の島の上、違う種類。(何だったっけ?)
 こんな静かな湿地を散歩します。

孔雀も、サルも(←子連れだったので結構攻撃的で恐い)、キングフィッシャーも、牛も、ニルガイも。

バーラトプルを後にして、ファテプル・シークリーへ。
日没で閉園なので、急ぎましょう。

『ガイドが居ないと入れない場所があるがら俺を雇え』 というガイドの勧誘がしつこい。
・・・・が、そんな場所はなく、全部入れたけど??
ガイドの話は、へぇ!って思うことも多いけど、自分のペースで見れないのが苦手なサボ子。
ということで、いつもサラリと観光してます。
ガイドブック以上の知識は何もありませんが、悪しからず。

fa-2.jpg
↑ 16世紀、子宝に恵まれなかったアクバル帝が、子息誕生を見事予言した占い師が住んでいたこの地に遷都したものの、水不足によってわずか14年間だけ使われ、見捨てられたように残る都の跡。まわりはド田舎。

fa-1.jpg
↑ でもその田舎感からか、当時の様子を想像しやすく、タイムトリップできる感じがあって、後で見るアグラ城などより断然好き。昔に生きてたら、住んでみたいなー。

fa-3.jpg
↑ 上記の宮廷跡のすぐ隣にあるモスクの夕暮れ。
モスクの広場(広い)は土足厳禁。鳥フンだらけですが、仕方なし。 

日没で終了なので、これからホテルに向かって本日終了。

====

久々に更新
ゆっくりパソコンに向かう時間があまりありません~
多分サボ子の睡眠時間が長い為です。
暑いインド、非常に原始的な手法で健康維持しております。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。