今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白馬の王子様

こんにちは。
なんとなく暖かくなりつつありますね。
冬はラム酒で過ごしたサボ家にもそろそろビールの季節がやってきますよん。
どうやらダイエット中らしいサボ太ですが、お相手よろしく

さてさて、短い冬は結婚式のシーズンでもあります。
やたら騒がしい音楽が聞こえるので、音源はどこかと思いましたら、上層階の家でした。
息子が結婚するそうで。
玄関で生鼓笛隊。もちろんドアは開けたまま。
オイオイ!
サボ家、5階以上も下ですけど、大騒音ですから。

しばらくして音源が下に移動したので覗いてみたら、馬がいた~♪

uma.jpg
↑ 馬と、茶色い落し物・・・・・・・・と、新郎。

これから新郎を乗せて、結婚式会場に向かうんだそう。馬でパカパカと。
馬の前には、やっぱりボリューム調整できない鼓笛隊と踊るインド人たち。

見学してたら、近所のおっちゃんが、『一緒に会場行く?』 と。
いーえ。参りません。笑
サボ子、つっかけですし。
そもそも、おっちゃん、招待側でも何でもないじゃん。勝手に誘っていいの?

いや・・・いいんだろなー。インドだし

スポンサーサイト

Suraj Kund Crafts Mela

3年越しの夢叶い、スーラジクンドのメラ(物産展)に行ってきました。
広いね~
人多いね~
楽しーーね~

サボ子、買い物に夢中で、伝統芸能とかスルーしてしまったけど、
舞台がいくつかあって、音楽やら、ダンスやら、沢山。そしてきっとかなり本格的。
入場料50ルピーで見放題だから、それだけでも価値あり。

会場こんなの↓
suraj1.jpg
アップダウンの多い広い公園(?)に店舗が出てるので、最後まで全体像を把握できず・・・
400店以上出店しているそう。
一筆書き的に会場を回るのは無理~

suraj2.jpg
店舗横で手作業する女性たち。
布製品に限らず、基本的にこんなハンドメイドのものばかりなのに、申し訳ないぐらい安い。
頭の中は、そんなこと考えても意味がないと思いつつ、常に 『日本じゃいくらだろう??』

suraj3.jpg
本日の戦利品(の1つ)。折りたたみできるミニチェア。400ルピー(≒600円)

学んだこと。
その1 言い値で買うべからず。
大体3分の2ぐらいで買えました。
インド人ならもっといけるのかな~?
ま、でも買ったのは全て納得のお値段です。
去ろうとすると、途端に値段が下がる。そんな買い物も、“たまには”楽しいね。

その2 隣のインド人がいくらで買ってるかに注意を払うべし。
『だってさっきの人は〇〇ルピーだったじゃん。』 は最強。
デリーハートより安く買えると思います。
デリーハートより観光客率が低く、富裕層率も低め。

その3 気になるものがあれば買うべし。
インドの買い物は出会いが全て。
出会ったときに買わないと、欲しいと思ったときにはもう出会えないことが多々。
・・・と言いながらサボ子、買えばよかったーと心残りを残してきてしまったので、
期間中にもう一度行ってしまうかもしれません・・・

 Surajkund Crafts Mela 2012
毎年2月1日~15日まで開催
9:30~19:00
パーキング50Rs
入場料50Rs
インド各地の手工芸品を中心に、タイやブータン、ネパールなどのブースもあります。
ランチ、各地域のものが食べられるお店たくさんあります。
場所、デリーからもグルガオンからも40分ぐらいかな??

Suraj Kund メラ 最終日

こんにちは。
買い物熱が止まらないサボ子です。
スーラジクンドのメラ、最終日に再び行ってしまいました。
今回が3回目という上級者のお友達と。
やはり、心残りは残してはいけませんね。
前回行ったその日から、また行きたくてソワソワしてしまいました。

9時半に家を出て、帰ってきたのは5時半。
1日中、買い物。
メンズには分からぬこの楽しみ♪サボ太の限界は2時間だな。

ガーデンテーブル&チェア、ついに買っちゃった♪
ベランダ用と思ったものの、ベランダで一息ということは此処では現実的ではなさそうなので、やはり室内用かも?
空気悪いしね~。
  § 余談ですが。
  § 先日、インドの大気汚染は世界最悪だというニュースが出てましたね。
  § エール大学が132国を調査した結果だそうで。
  § 大気汚染度、100点満点中、インドは3.7点。
  § 131位のバングラデシュより10点も低い断トツ最下位。
  § 北京オリンピックのときに散々批判された中国でさえ19.7点も取ってるのに・・・。
  § 100点中、3点て。のび太じゃあるまいし。

日本に持って帰ることも考えて、ちょっとチビサイズ。
日本でもベランダで一息ってできないか・・・。
でもいいの!何事も雰囲気が大事だから。

他にもゴミ箱とか、かばんとか、子供服とか・・・とか・・・とか・・・。
どれも安い~!
最終日は確かに売り切れてるものもありましたが、値段交渉は楽でした。

戦利品(・・・の一部) ↓
suraj15.jpg
サンダル150ルピー(≒225円)
お土産用に大量買いしようと思ったら、サイズが無く、自分の分だけGET. ソーリー、みんな。(え?要らない?) 
テーブル&チェア 2,500ルピー(≒3,750円)
彫りが施してあってかわいいの。前回頑張っても3000Rs下らなかったんだけど。
植物で出来た造花&花瓶。全部で290ルピー(≒450円)
目線ほどの高さがあるものなのに500円しない。安い~.
『 もっと買えばよかったのに。 』 by サボ太。

っつーことで、許可いただきましたので、来年も楽しみにしてますYO!

ジャイプール&アグラの旅 ジャイプール編

こんにちは。
日本からお友達が来てくれていたので、ジャイプール&アグラに行って来ました♪
ジャイプール2泊、アグラ1泊の旅、まずはジャイプール編。
(※以下、写真はクリックで拡大)

サボ太は初ジャイプール、サボ子は3年ぶり、2回目。
日本からデリー空港に着いたその足で、19時の飛行機に乗り、ジャイプールまでビューン。
1時間のフライトだから楽チンね。
その日はホテルでディナー食べておしまい。
テラスのみのレストランを選んでしまい、極寒のディナーとなりました。
2月中旬って言っても、夜は本当に寒い・・・

2日目は9時から活動開始~
壁に日光が当たる午前中が美しいとされる風の宮殿を横目に眺めつつ、(↓車中より撮影)
jaipur-kaze.jpg

まずはアンベール城へ。
象タクシーが目的ではなかったんだけど、
実物を見るとやっぱり乗ってみたくなり、急遽、象タクシー待ちの列へ。
30分ぐらい並んだかな?
物売りが来るので、退屈しません。
サボ太は、欲しくもない孔雀の靴べらを値切って遊び、結局サボ太の言い値でOK出ちゃってました。ププ。
困るよね、そういうとき。

jaipur-zou.jpg
↑ 象タクシー。1頭大人2人まで。大人2人+子供2人を乗せてる象もいた。
1頭900ルピー。チップ不要って看板に書いてます。要求されるけどね。

カゴに乗ったらすぐにスタート。
体勢を整える間もなく、ぐわんと動き出したので、結構ビビった。
の~んびり、ゆ~らゆら。これ、たのしー!!
ただし、日当り超良好。

アンベール城にて。
jaipur-amber.jpg
ガネーシャ門。

jaipur-amber2.jpg
鏡の間。

まー、装飾が豪華だわね。
さすがマハラジャの城。

見学を終えたらお昼時。
ランチはドライバーさんおすすめのレストランで。
同じような観光客でいっぱいになりました。
店内全てが孔雀づくし♪
jaipur-pk.jpg
↑ 椅子は無理やり感満載だけど。可愛くないし、頭邪魔だし・・・
ナプキンのテーブルセットは可愛かったです。(写真奥)
アンベール城からの帰り道、ピンクシティ手前にあるので、便利な場所。
"Peacock the Restaurant"

ランチ後は再び風の宮殿へ。
午後の光はこんな感じ↓ 裏面から日が当たります。
jaipur-kaze1.jpg

宮殿の中を見学。
jaipur-kaze2.jpg
↑ 色ガラスがあって、とてもきれい。
次回は色ガラスに光が注ぐ午前中に来てみたい。

jaipur-palace2.jpg
↑ 宮殿からの眺め。

そのまま歩いてシティパレスへ。こちらもマハラジャの住居。
jaipur-palace1.jpg
↑ 豪華な孔雀。タレ目が可愛いね。
3年前に来たときは、有名な巨大な銀製の壷はそのまま置いてあったのに、今回はガラスケースの中でした。残念。写真撮りにくいよーー

観光を終えて、買い物タイム。
Anokhiや、Soma、Neerjaを見て本日終了~
jaipur-blue.jpg
↑ 我が家に仲間入りしたブルーポッタリー♪
 @Neerja (Somaの斜め向かいを少し進んだあたり)

<おまけ>
jaipur-uma.jpg
結婚式待ちの馬。蹄が蛍光ピンク
jaipur-camel.jpg
同じく結婚式待ちの(?)らくだ。
らくだの顔って好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。