今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバリ

もう引越し準備万端です。
あとは家さえ決まれば・・・ネ!
こんにちは、若干先走り気味のサボ子です。
・・・っていうより、サボ太がね、暴走中です。

***

不用品買取の業者さん(カバリってやつ?)を呼んでみました。
サボ太は 『捨ててまえー』 って言ってたけどね。
イマイチ情報がないので、新聞広告にあった数社に連絡し、そのうち1社に来てもらいました。
日本人のお客さんも何人かいたそうです。


壊れたアンプ、バッテリーがほぼないUPS、古いラップトップ、電話機、スーツの上着。
しめて6900ルピーなり。
もちろん、壊れてることも、バッテリーの状態も了解の上でのお値段。
ちなみに一番高かったのはアンプ、3000ルピー。
壊れてなければ5000ルピーだって。
でも2000ルピーの差なら、壊れたまま引き取ってもらってよかった。
買ったお店はもう無いし、カスタマーセンターに電話して、郵送して、とか面倒だしね。。
日本には別のアンプを残してきてるので、いずれ売る予定だったし。

捨ててしまおうかと思ってたものなので、売ったものは全て納得のお値段。
壊れたものの相場なんて分からないし、そんなもんかな、と。
おそらく、カバリのおじさんもハッピーなお値段。

値段聞いて、やっぱり売らなかったものもあるけど。
たとえば、服は二束三文の値段(まとめて500ルピーとか)だったので、キープ。
基本的に捨てられない女なサボ子です。。
今手放さないで、いつ手放す~!  って思ったけど・・・・あとで。

スーツのズボンだけ着つぶして半端になってしまったジャケット、そんなのも買ってくれるのね。
暑いインド、ジャケットはほとんど着る機会がないから、ズボンだけヘタります。
ジャケットって、寄付もできないし(必要ないだろうし)、処分に困ってました。
(ズボンは捨てたのに、それでも捨てられなかったサボ子
これ、思わずサボ子から100ルピーって言ってしまったら、言い値でOK。
あちゃー、500ルピーとか言ってれば、300ルピーとかでもいけたかも?
でも本当に役立たないものなので、1着100ルピーでもハッピー♪

あー、スッキリ。
捨ててまえーって言ったサボ太殿、売却金はサボ子の懐に入りましたので、悪しからず

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。