今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cake Mixing Ceremony

こんにちは。
朝夕はめっきり涼しくなりました。
たまに早起きしてヨガをしてます。
冷たい風に吹かれて、身も心もシャッキーンです。

気持ちいいからサボ太も一緒にやろうよーって誘ったら、
『 寝てるほうが気持ちええわ。 』 って即答されました。
んー、妙に納得・・・??

***

ディワリが無事に(?)終わり、次はクリスマス♪
ヒンドゥ教徒が多いのでクリスマスは無関係かと思いきや、
12月には街はちゃっかりクリスマスの雰囲気になります。
ごちゃ混ぜにして楽しむあたり、日本も似てるかも。
時代の流れってやつですかね。

Cake Mixing Ceremony というのに参加してきました。
ホリデーシーズンの始まりを楽しむ"伝統的な"お祝いらしい。
ん?伝統的?インド流のイベント?

用意されたのは、
350キロのナッツ&ドライフルーツ。
5キロのスパイス&フレーバー。
80リットルのお酒。
すげーな。

cake 1

お酒を注ぎーの。
cake 2

混ぜーの。
cake 3

で、出来上がり。
アルコールに弱い人ならこの香りだけで酔っ払いそう。(サボ子的には良い香り♪)
cake 4

しばらく寝かせたあと、行く末は1000キロのクリスマス用のケーキになるそう。 1トンて!
cake 5


でもさ?ビール入りのケーキ?! 
ブランデー、ラム、ワインに混じってビール率も結構高かったけど。
cake b

ホットワインも振舞われ、なかなか楽しゅうございました♪

スポンサーサイト

またですか。

こんにちは。
寝違えたのか、首が回らないこと2日間。
2時間以上しゃべっても気づかないサボ太と、2分もしゃべらないのに、「マダム、首が痛いのか?」と聞いてきた、週に数時間しか顔を合わせないメイドさん。
どちらもすごいと思うサボ子です。

***

もうすぐ12月ですね。
サンクスギビングが終わったので、クリスマスの飾り付けをしました。
まだ半袖だし、蚊取り線香焚いてるけどね。

今年もこのまま平穏無事に終わるかと思っていたら。


なんと、引越しすることになりました。

ええ、引越し先は日本・・・








ではなくグルガオンですが、何か?


もうね、気分はドドーンですよ。
いや、花火のドドーンではなくてね、真っ逆さまに落ちるほうのドドーンね。

先日、オーナーがうちにやって来たわけ。
このオーナー、時々、しょーもないことで訪ねてくるのでね、サボ子、油断してたわけ。
こないだなんて、サボ太が日本出張に行くという話を聞きつけて、
『 日本でステレオセットを買ってきて 』 と言うためだけに来ましたからね。。オイオイ。


ま、そろそろ契約更新の時期だから、翌年も契約よろしく、ぐらいな話かと思ってましたら。
オーナー一家が此処に住みたいんだってさ。
要するに、サボ子たち、有無を言わさず追い出されちゃうわけーー!!
ええ、そう、年末にネ!

奥様の足が悪くて、という納得の理由だし、もちろんオーナーの家ですから、ね。
でもですねー。
ここ最近は年末の一時帰国だけを心待ちにしておりましたのに、その前に引越しですってよ。
オホホホホー 
ってテンションおかしくもなりゃーな。笑うしかにゃーがな。


思い返せば、今年1月に引っ越したばかり。

家探しして、荷造りして、荷解きして、掃除して、片付けて、
諸々修理して、隙間塞いで、諸々の手配&住所変更して。

・・・って書けばね、たったの2行ですけどね、相当面倒なわけですよ、やはり。
インドですしね、ここ。
何度でも書きますけど、日本じゃないですしね、ここ。
家が見つかっても契約まで一筋縄ではいきませんしね。
引越しは土足だから床ドロドロですしね。
いや、床だけじゃないですしね。
新築の場合、入居1ヶ月で一通りのトラブル経験しますしね。
ギザ(給湯器)壊れる、シャワー壊れる、浄水器壊れる、台所水漏れする、排水流れない。
相応の修理も必要ですしね。
隙間防止テープも沢山必要ですしね。
エアテルの手続きとか、まじで、相当イライラしますしね。

それなのに。
1年に2回も引越しですか。
インドで3回目の引越しですか。
そうですか。。
またですか。。


引越宣告から数日経ってようやく放心状態から立ち直り、荷造りを始めた昨日のこと。

サボ太  『 今日物件3件見てきた。 』

って、オイ!
聞いてませんけど?サボ子、見てませんけど?

またしても、勝手に決める気だな、こりゃ。
ありえーねーー!!

あー、これもデジャヴだわ・・・
また、ですか。
勘弁してください。

カバリ

もう引越し準備万端です。
あとは家さえ決まれば・・・ネ!
こんにちは、若干先走り気味のサボ子です。
・・・っていうより、サボ太がね、暴走中です。

***

不用品買取の業者さん(カバリってやつ?)を呼んでみました。
サボ太は 『捨ててまえー』 って言ってたけどね。
イマイチ情報がないので、新聞広告にあった数社に連絡し、そのうち1社に来てもらいました。
日本人のお客さんも何人かいたそうです。


壊れたアンプ、バッテリーがほぼないUPS、古いラップトップ、電話機、スーツの上着。
しめて6900ルピーなり。
もちろん、壊れてることも、バッテリーの状態も了解の上でのお値段。
ちなみに一番高かったのはアンプ、3000ルピー。
壊れてなければ5000ルピーだって。
でも2000ルピーの差なら、壊れたまま引き取ってもらってよかった。
買ったお店はもう無いし、カスタマーセンターに電話して、郵送して、とか面倒だしね。。
日本には別のアンプを残してきてるので、いずれ売る予定だったし。

捨ててしまおうかと思ってたものなので、売ったものは全て納得のお値段。
壊れたものの相場なんて分からないし、そんなもんかな、と。
おそらく、カバリのおじさんもハッピーなお値段。

値段聞いて、やっぱり売らなかったものもあるけど。
たとえば、服は二束三文の値段(まとめて500ルピーとか)だったので、キープ。
基本的に捨てられない女なサボ子です。。
今手放さないで、いつ手放す~!  って思ったけど・・・・あとで。

スーツのズボンだけ着つぶして半端になってしまったジャケット、そんなのも買ってくれるのね。
暑いインド、ジャケットはほとんど着る機会がないから、ズボンだけヘタります。
ジャケットって、寄付もできないし(必要ないだろうし)、処分に困ってました。
(ズボンは捨てたのに、それでも捨てられなかったサボ子
これ、思わずサボ子から100ルピーって言ってしまったら、言い値でOK。
あちゃー、500ルピーとか言ってれば、300ルピーとかでもいけたかも?
でも本当に役立たないものなので、1着100ルピーでもハッピー♪

あー、スッキリ。
捨ててまえーって言ったサボ太殿、売却金はサボ子の懐に入りましたので、悪しからず

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。