今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族ビザの取得 in 日本

そろそろインドへ戻る準備をせねば。
チイサボのパスポートを作って、ビザを申請して。
なにかと面倒な手続き関連のメモ。
チイサボのパスポート取得については省きます。
が、ひとこと言わせてください。

乳児の証明写真を撮るのは大変!!!

おかげでチイサボのパスポート写真は… 

ごめんよ、チイサボ。母さんの頑張りが足りなかったよ。5年間、これで我慢しておくれ。

+++

家族ビザ取得について。
現住所によって大使館(東京)の管轄と総領事館(大阪)の管轄に分かれてます。
そして各々ビザ申請センターが申請業務を代行しています。
最近まで大阪は領事館でやってたんだけど。

インドビザ申請センター東京 03-5978-3910
http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index_jp.html
インドビザ申請センター大阪 06-6271-5488
http://www.ivacosaka.com/index_jp.html

大阪のビザ申請センターに電話して、必要書類を聞くと。

大阪の必要書類
1.夫のパスポートのコピー
2.夫のビザのコピー
3.夫の雇用契約書(原本)
4.会社からのインビテーションレター
5.会社からのリコメンデーションレター
6.申請者(妻)の戸籍謄本(原本)
7. 6.の英訳
8.夫の経歴書
9.インド準備銀行(RBI)からの承認書orインドの会社登記証明書(COI)のコピー

※上記プラス、本人パスポート、写真、申請書、手数料1,935円
※3.& 6.については、原本の返却が必要であれば、コピーも添付。(原本の提出は必須)


え・・・。必要書類、多くないですか?
雇用契約書の原本なんて、必要?夫のビザを提出するのに?

ちなみに、東京(大使館管轄)申請での必要書類は、

東京の必要書類
1.夫のパスポートのコピー
2.夫のビザのコピー
3.日本の会社からのリコメンデーションレター
4.夫の外国人登録証のコピー

だけ。
東京では必要なくても、大阪では必要なんだってさ。変なの。


書類を用意するのが大変だという方は、大阪管轄下に在住でも東京に郵送申請が可能です。
500円の手数料がいるけど。

もちろん、サボ子は500円払って東京に申請。
過去にインドビザを取得してたからなのか、追加の質問用紙が送られてきたけど、
ちゃんと案内にある通りの15日以内に無事に取れました~♪

…って、嬉しいんだか、嬉しくないんだか。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。