今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビザの変更 ~完結編~

もう、師走ですねぇ。
いつもとは違ったウキウキな師走です。

な・ぜ・な・ら、もうすぐ日本に一時帰国だ・か・ら~♪♪

嬉しい、嬉しい、嬉し~い! 
(いや、決してインドが嫌いな訳ではないんですが。)


 あ~、再来週の今頃は~、サボ子は風呂の中~   (あ、字余りっス)


さてと、その前にビザの変更にケリをつけなければ。。
年明けを機に転職も検討してましたが、なんと、専業主婦にドップリ浸かりつつあります。汗
色々楽しいこともございますね。( ´艸`)
ということで、しばらくはインドだからこそできる専業主婦を楽しみたいと思います。ウフ。


と、気持ちが固まったところで、ついに、家族ビザが取れました~♪
(ビザ変更の過去ログ→ その①その②


FROのオフィサーに電話すること数回。
『今日、取りに行ってもいいか?』の質問に、ようやく 『OK』の返事をもらい、すぐさまFROへ。
ポリスマンにあと1週間と言われてから、2週間ちょい。 ま、優秀なほうですかね。

現在と同じ、透かしが入った立派なビザを作成してるから時間がかかるんだと思っていたら、
何のことはない、隣のページに、『ビザの種類が変わりました。云々かんぬん。』と手書きで訂正、その上にスタンプでおしまい。外国人登録も然り。

都合2ヶ月半も待って、手書き訂正かよー!
あの~、アタシ、何を待っていたんでしょうかぁ…?

(もしかして、FROに押しかけていれば、もっと早く手続き終わったのかも?)


Q: 『持参するは?』 
A: 『パスポート原本、外国人登録証原本』

と言われたので、素直にそれだけ持っていくと、費用240ルピー(≒480円)なり~・・・


あ? 手持ちの現金足りましぇ~ん(><) 確かに、費用のこと聞かなかったけどさぁ…。

(解説:ATMが少なく、食費が安いので、手持ちが極端に少ないこともままあります。
    デビットカードも意外と普及してるので、お財布に500円無くても割と平気な私。)


できるだけ近寄りたくないインドのお役所ですが、あえなく、再出頭決定…。

パスポートも外国人登録も返してもらったから、費用払わなくてもOKだったんだろうけど、
「日本人たるもの」を背負ってる気がして、翌日には出頭。

めでたく、ビザ変更完了となりました~♪♪



ちなみに、ビザの有効期間は、サボ太の就労ビザの期限まで。
当たり前と言えば当たり前だけど、有効期間が短くなってしまったのはチト悲しい。


会社を退職したところで、退職の事実は(再)入国審査の時に分からないはずなので、
そもそも就労から家族ビザに律儀に変更し直す必要があったかどうかは不明。
(前職の総務からも、変更しなくて良いんじゃない?って言われたし 笑)


しかし。

外国において、『正しく身元を保証するものがある』 という安心感はとても大きい。

たとえそれが手書きであってもね♪

スポンサーサイト

さくら (日本食)

午後は水分摂取を控え、晩酌ビールの旨さを倍増させる1人遊びが好きです。サボ子です。


同様の理由により、日本食は年末の一時帰国まで我慢、の予定でした。
しかーし、『さくら』のグルガオン店が最近オープンしたということで、ついつい禁欲中断。

さくらは、多分デリーで最も有名な日本料理屋。行ったことはないけど、お味も評判のよう♪


さくら グルガオン店
★★★★☆

上品な店内、席数も多い。個室もあり。
板さんの顔も見れて、日本らしさ満点。

まず、メニューが多くてビックリ。


メニューのほんの一部をば。

キングフィッシャー 250Rs (アサヒもありますが・・)
揚げ出し豆腐 280Rs
餃子 300Rs
天ぷら 450Rs
担々麺 500Rs

・・
・・・

のような感じ。1品 300~700Rsでしょうか。納豆、お寿司、焼き鳥、串、かなり何でもあり。
ま、円高の今だと良心的な値段かな?
二人で4000Rs(≒8000円)程度でした。

お味は評判通り美味しいです。
ちょっと甘めの味付けが多い気がしたけど、好みの問題か?

鶏の照り焼きが特に美味しゅうございました。
お寿司は頂きませんでしたが、きっと美味しいはず。沢山あります。


店員さんはインド人ですが、とてもオープンしたてとは思えないスマートな応対。
かなりトレーニングのレベル高いです。


雰囲気良し、メニュー良し、店員良し、お味良し。
逃避場所がまたひとつ、出来ました~♪
飲んだくれる場所ではないけど、落ち着いて料理を食べたいときに良いかもー。

さくら グルガオン店
Time Tower 1st Floor, M.G. Road, Gurgaon
Tel. 024-420-0950

Gurgaon Central Mall の真向かいの建設中のビル内です。
ホントにこの中?と不安になりました。
人が少なかったのは、そのせい?もっと混んでもいいと思うけどなぁ~

世界地理力をつけよう

クリスマスプレゼントは Wii がイイです。
サボ太に速やかに却下されてますが、そんな事じゃめげないサボ子です。

そんなサボ子を黙らせる撹乱作戦なのか、実は隠れゲーマーなのか、
サボ太がちょっと知的なゲームを教えてくれました。

ザ☆トラベラーIQ検定 

世界の地理をどれだけ知っているかをテストできます。

やり方は簡単。
出題される都市やランドマークを世界地図上でできるだけ正確に、早くクリックするだけ。

クリックした位置が実際の位置と近ければ近いほど、クリックまでの時間が早いほど、
高い点数がもらえます。制限時間があるのでご注意。

各レベル毎に設けられた最低点数をクリアすると、次のレベルに進めます。


初めのほうはチョロイんですけどね。意外と、手強い。
結構燃えます   (あれ?サボ太の作戦、成功?)


ウルグアイの位置、分かりますかー?ストックホルムは?
国は分かっても、カナダもブラジルも広いですヨ。
そして、時には大陸間違いすることも
(もちろん、あまりにかけ離れた場所をクリックすると、点数は無し。)


お試しあれ~。みんなで世界地理を勉強しませう。
ランダムに出題されるので、飽きずに勉強できます。


トラベラーIQ検定ページ ↓
http://www.travelpod.com/traveler-iq/


ちなみに、サボ子、全世界のIQは91、レベル6、165388点でした・・・
アジアバージョンのIQは100、レベル8よ♪

(って、IQというヤツは、100で平均らしいですけどね。。。)


サボ太、一度もサボ子を勝たせてくれません。

サンタさん、今年のプレゼントは、Wii じゃなくて世界地図をお願いしま~すぅ・・・

帰国準備

普段行ってなかったスーパーで、冷凍イカを発見しました♪

インドの肉っ気と言えば、チキン&冷凍エビオンリーだったサボ家。
発見するまで時間かかり過ぎですけど・・・嬉しい~♪


何が嬉しいって、『たこ焼き』。

今まで色々試したあげく、エビ&いんげんの組み合わせがなかなかナイスです。
マッシュルームもアリかな。

歯ごたえが物足りない~と常々思ってましたが、イカならバッチリでしょ~♪


そして、時はちょうど一時帰国前。
サボ子、サボ太より先に帰らせていただきます。
なので、ごはんを用意せねば・・・。


と、言うわけで、イカ様たこ焼き大量生産~

tako.jpg
一部です。 冷凍のため、冷まし中。

14個焼き×7ラウンド。

えー、飽きました。
なので、キムチ味、カレー味なんぞ挑戦してみました。
(黄色いやつはイマイチよ >サボ太)

タコには敵いませんがマッシュルームやエビよりは格段に上なはず。
これで、我が家のたこ焼きも安泰ですわ。

ちなみに、たこ焼きを冷凍すると、どうしても水分が抜けてしまうので、
たれよりはだしの方が美味しく頂けます。

(サボ子ママに『アンタ、たこ焼きだけ?』って言われそうなので、念のため・・・
一応、他のご飯も冷凍して用意しております。笑)



大掃除(小掃除?)も終わり、なんと年賀状も終わり(!)、気分はもう日本です~♪


日本では気が向いたら更新の予定ですが、ひと足先に、

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!! 

みなさま、よいお年をお過ごしください。

日本の歯医者さま

こんにちは。
サボ子 in Japan です~♪

はい、ハイテンションです。いやぁー、日本はやっぱり最高です。毎日長風呂堪能してます。
そのあとは、もちろん、日本のビールです。

↓サボ子の大好きなビール。今年もいただき~!
toretate.jpg




ま、ね。人生そんなに楽しいことばかりではございません。
今回の一時帰国で焼肉と同じぐらい必須事項である歯医者に行ってきました。

この歯医者、サボ子が中学生&高校生のときに通ってた歯医者です。
もう15年以上前ですね・・・。
そうですか・・・。


『はーい、お口あ~ん してー。』

と言われつつ、お口あ~んするサボ子、すでに30越えてますよ、先生
何歳まで『あ~ん』 なんて言われるんでしょうか。
ちょっと恥ずかしくもありますが、いかがでしょうか、先生。

世間では地震・雷・火事・親父なんて言われてますが、
サボ子的には、ジェットコースター・お化け屋敷・歯医者ですかね。

共通点は、来るぞ来るぞ来るぞーという恐怖感。
そして、後戻りできないこと、耳に入ってくる音。

削られてるときに突然、イタ!!!って思う瞬間が恐怖・・・。
口を開けられ、抑えられてるから、どうしようも抗えない状態だし。
キーンという音なんて最低。脳天に響くゴリゴリも嫌い。

治療中は『ポーニョポニョポニョ魚の子♪』を唱えて努力はしてるんですけど、効き目はイマイチ。


でもサボ子、かなり訴え上手な患者です

まずは眉毛をピクっとさせてアピール。
額にシワをよせてアピール。
ウンガ・・・なんて呻いてさらにアピール。
最後は、シートをたたいてアピール。 
(よく、痛かったら右手挙げてねーとか言うけど、静かに挙げる余裕は全く無し。)

勘弁してよーって思ってるのは、サボ子じゃなくて先生かもしれませんね。スミマセン。


この先生もサボ子を不憫に思ってか、おもしろいこと言ってくれるんですが、
はっきり言って、ありがた迷惑です

サボ子、治療中は石ですから。
完全無視・・・

ごめんね、先生。
サボ子も自分にウケてる先生と一緒にガハハって笑いたいんだけど、
今それどころじゃないですから。
頭のなか、ポニョでいっぱいですからーー!


こんな歯医者恐怖症のサボ子にとって、インドの歯医者なんて、恐怖の頂点ですよ。
必死のアピールは完全無視された挙句、『OKOK、ノープロブレム』などと言われながら、
そのまま治療続けられるのがオチでしょうし。
ああ、恐ろしや。


結局、銀歯が取れたところを治すだけの予定が、2ヶ所も虫歯も見つかり、
さらに別の歯の詰め物も素晴らしいタイミングで取れて歯医者集中通い。

ようやく、治療を終えました~♪

ああ、日本、素晴らしや。ああ、有難や、日本の歯医者先生。


<おまけ>
治療を終えて帰る私に先生がひとこと。

『あれ?また背のびたんちゃう?』

だーかーらー、私、30越えてますからーー!

ええ、来年は、もう少し精神的に成長したいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。