今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車はやはり素晴らしい

米ワーナーがインドの映画会社を訴えたそうですね。(→リンク

タイトルが『ハリ・プッター』が、『ハリー・ポッター』に似ていると。

プッターって
当事者たちは真剣なんだろうけど、ちょっとプププなニュースです。
あっぱれ!インド人のセンス

毎日こんな平和なニュースばかりだといいですねぇー。
9月12日公開予定。要チェックだわ。

========

さて、いつもはオフィスまで定時に車で迎えにきてもらうのですが、
なんと、今日は車が来れないとのこと。(我が家のじゃないので)
しかも帰ろうとしたときに連絡あり。

まじすか。
どうする?!私。

実は、リクシャ未体験。のほほんなインド生活を送っておりました。
いきなり初体験か??
でも会社は中心地じゃないので、リクシャもあまりいない。
第一チャリなんで時間がかかってしゃあない。


困った時のインド人頼み。
『どうやって帰ればいい?』 ってかなり幼稚な質問を。

定時過ぎの、なめた質問にも関わらず、色々電話かけてくれて調べてくれました。
インド人、優しいねぇ。
タクシーだと家まで300ルピー程度(≒750円)ということが判明。(同僚曰く、高い!とのこと)
それ以前に、300ルピー持ってないし。。。 (ランチ代は40ルピーなもんで)

乗合いタクシーって手段もあるけど、乗り継いだりしなきゃいけないし、
しかも軽より小さい車に12人位乗ってるやつ。(何人乗ってるか、不明)
運転席の列に3-4人、
車内に向かい合わせに8人、
で、さらに後ろ向いて4人。  (写真がないのが超残念!)

無理無理無理無理。


ピーンチ!


でも幸運なことに、近所の人(同僚の同僚の同僚)が見つかり、快く送ってもらえることに。
優しいなぁーー♪ありがとう!!


でも、オートバイ。
ノーヘル。
しかもスカート。


インド人に習って横向きの二人乗り、初めて経験しましたよー。
おっそろし。

でも車に乗ってると気付かないものも沢山あって良い経験になりました。


砂埃のすごさ、とか。 (口の中ジャリジャリ)

道のひどさ、とか。 (ほんとにボッコボコ!)

牛のフンのにおい、とか。 (ノーコメント)


『Camel ride(ラクダ乗り)みたいでしょー』って呑気に言ってたけど、いや、しゃれならんって。


後ろにコケないようにバランス取ってたら、腹筋が死ぬほど疲れました。
毎日これだとシックスパックも夢じゃないかも?

(もう乗らないけどね~)

 ←ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ ←こちらも~

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。