今日もインドにて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Situation has Changed

こんにちは。
週末、インドを抜け出してドバイに行ってきました。
うほほーい!

それはまたの話とするとして、インドに戻ってきて早々、衝撃の展開が待ってました。


オーナーに立退き要求されてから、2週間と1日。
希望の家も決まり、引越し日も決定していたそんな日、再びオーナーがやって来た。
引越しを前に採寸でもしに来たのかと思ってましたら。

きましたよ。引越しキャンセルですってよ!
な、な、な、な、なんですって??


オーナー殿?
たしか、あなたの口が 『 ここに住みたいから、契約は更新しない 』 って言いましたよね?
2週間と1日前に。

その翌日からサボ太は家探し、サボ子は荷造りに勤しんで参りました。
家を探し、家が決まり、契約の話を進め、引越し業者にも依頼し、
あとは契約書サインと、家賃振込みだけという段階にまで粛々と事を進めてきた次第です。

オーナー殿?
そもそも、ここに引越したいという理由は、オーナーの奥様が膝を悪くされて、
医者からエレベーター付きの物件への転居を勧められたからでしたよね?
今の家は戸建てなのでエレベーターが無いから、と。
『シチュエーションが変わった』 ってどういうことですか?


『 良く考えたら、自分(オーナー)は働いているから、昼間は妻が家で1人になってしまう。
今の家は昔からの近所付き合いもあって昼間も誰か彼かが色々と気にかけてくれけど、
それが此処では叶わない。』 

それで?

『だから、妻はアメリカに住むことにした。』 (※ アメリカに娘夫婦、息子夫婦が住んでいる)

はぁ??

『というわけで、自分は仕事があるからインドに残るが、ここに引越す必要がなくなった。
つまり、君たちは来年も此処に住み続けることができる。』

え、え、えぇーーーー!?
良く考えたら、引越しの必要がなくなった 』 ??
いやいやいや・・・初めによく考えてくれー!!

驚き 桃の木 山椒の木 ブリキに狸に洗濯機 キキキのキィーー!ですよ。
さすがに予想外すぎるわ。
『シチューエーションが変わった』 って、単に考えが変わったってことですか?
こっちは当然、色々検討した上での最終決断が立ち退き要求だと思ってたワケ。
はっきりと、『年末には退去してくれ』 って言ったんだから。
もう時は既に引越し予定日の10日前ですよ。
オーナーが来る直前まで箱詰めしてたんですよ、サボ子。
いやーーー、ほんっと、脱力感。


オーナー殿、帰り際にサボ子に一言。

『 このまま此処に住めてHappyでしょ?』  だって。

いや、アンハッピーかハッピーかってことならそりゃハッピーですよ。
だけど、なんだ?このモヤモヤ感。

アンタに言われたない!! っつーことですよ。


ふーーーー、この2週間の無駄骨っぷり、悲しすぎ。
部屋にはこれ ↓ が残ってます。
moving.jpg
気を取り直して荷解きをしなければいけませんが、全く気乗りしません。


そして、やっぱり言ってくれましたよ、サボ太殿。
ダンボールの山を前に 『 まー、ゆっくりやったらええやん。』

ってオイ!サボ子のこと、さっきまで急かしてたの誰だっつーの。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すごい話やなあ~
どこに気持ちぶつけていいか分からんな~

aoki | URL | 2011年12月24日(Sat)09:09 [EDIT]


>aoki

そやねん。
日本でひたすら食に気持ちをぶつけてきたわ。
気持ちはすっきり、体はすっきりと正反対~
ルルル~♪

サボ子 | URL | 2012年01月03日(Tue)17:37 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。